11:00~19:00 | 水曜定休日0476-33-6406Shop Online

WHAT’S NEW新着情報

△Airペイはじめました♪


2019.06.01 インフォメーション

日本政府は、2020年に向けて「クレジット決済端末の100%のIC対応化」など国際水準 の

セキュリティ環境の実現を目指すとの方針を示しています。

クレジットカードIC化が進み、お店でのICカード対応も求められています。

また、2015年以降「ライアビリティシフト(責任の移行)」というルールが実施されています。

それまでは、お店で偽造クレジットカード決済が行われた場合、<被害補償の責任>はカード発行会社が負っていました。

それがこのルールにより、ICクレジットカード対応端末を設置していないお店で偽造クレジットカード決済が行われた場合、

<被害補償の責任>はお店側に移行することになりました。

当店では被害補償などのリスクを回避するため、またお客様に快適にカードをご利用いただくためにも、

ICクレジットカード対応の決済端末の導入に至りました!

一覧へ